加藤どうぶつ病院(動物病院としていぬ、ねこ、うさぎ、ハムスター、モルモット、鳥、フェレット、その他についても充実した診療を心がけています。)

加藤どうぶつ病院へのお問い合わせ
HOME → スタッフ紹介

PROFILE

加藤どうぶつ病院で働くスタッフをご紹介します。

院長・獣医師・医学博士

加藤 郁

出身校:
日本大学獣医学科獣医公衆衛生学研究室
所 属:
加藤どうぶつ病院 院長
鳥取県獣医師会 理事
動物臨床医学研究所 評議員
動物臨床医学会 評議員
エキゾチックペット研究会 会長
会 員:
鳥取県獣医師会、動物臨床医学会、日本動物病院福祉協会、エキゾチックペット研究会、日本獣医皮膚科学会、日本獣医がん研究会、動物のサプリメント研究会 など
かとうかおる
WRITING BOOKS

日々の診療で得られた医療技術や情報を自己満足では終わらせないため、執筆・監修、そして症例報告・講演などを通じ、情報公開に努めています。このことが身近な動物医療のみならず、未来のサイエンスに繋がれば幸いです。

  • ブタ由来Mycobacterium aviumのニワトリに対する病原性について ブタ由来Mycobacterium aviumのニワトリに対する病原性について
  • 鶏病研究会報 鶏病研究会報
  • インフォベッツ若年性蜂窩織炎の1例 インフォベッツ

    若年性蜂窩織炎の1例

  • JSEPMウサギの急性および慢性膝蓋骨内方脱臼の2症例 JSEPM

    ウサギの急性および慢性膝蓋骨内方脱臼の2症例

  • VECウサギの毛球症特集にあたって VEC

    ウサギの毛球症特集にあたって

  • 動物臨床医学ウサギの尿砂および尿石症の4例 動物臨床医学

    ウサギの尿砂および尿石症の4例

  • 動物臨床医学赤血球凝集反応を利用した犬用血液型判定試薬の診療的有効性の評価 動物臨床医学

    赤血球凝集反応を利用した犬用血液型判定試薬の診療的有効性の評価

  • CLINIC NOTE獣医科用炭酸ガスレーザーの臨床応用 CLINIC NOTE

    獣医科用炭酸ガスレーザーの臨床応用

  • うさぎと暮らすうさぎのお医者さん うさぎと暮らす

    うさぎのお医者さん

  • うさぎと暮らす思春期うさぎとの上手な付き合い方 うさぎと暮らす

    思春期うさぎとの上手な付き合い方

  • VECウサギの膝蓋骨内方脱臼の4症例 VEC

    ウサギの膝蓋骨内方脱臼の4症例

  • 動物臨床医学無麻酔によるウサギ臼歯過長症の治療法と適応レベル 動物臨床医学

    無麻酔によるウサギ臼歯過長症の治療法と適応レベル

  • CAP子宮蓄膿症と肝細胞癌を認めた犬の1例 CAP

    子宮蓄膿症と肝細胞癌を認めた犬の1例

  • VEC当院におけるフェレットの予防と診察 VEC

    当院におけるフェレットの予防と診察

  • VECウサギの尿石症 VEC

    ウサギの尿石症

  • VECウサギの対表に認められた毛芽腫の4症例 VEC

    ウサギの対表に認められた毛芽腫の4症例

  • うさぎと暮らすうさ達人の旅鳥取編 うさぎと暮らす

    うさ達人の旅鳥取編

  • JSEPMエキゾチックペット研究会での症例発表のポイント JSEPM

    エキゾチックペット研究会での症例発表のポイント

  • CLINIC NOTE絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント CLINIC NOTE

    絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント

  • CLINIC NOTE絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント 診療の実線 CLINIC NOTE

    絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント 診療の実線

  • CLINIC NOTE絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント ウサギの歯科疾患 CLINIC NOTE

    絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント ウサギの歯科疾患

  • CLINIC NOTE絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント ウサギの消化器疾患 CLINIC NOTE

    絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント ウサギの消化器疾患

  • 動物臨床医学ウサギの診療ポイント 動物臨床医学

    ウサギの診療ポイント

  • CLINIC NOTE絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント ウサギの泌尿器疾患 CLINIC NOTE

    絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント ウサギの泌尿器疾患

  • CLINIC NOTE絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント ウサギの生殖器疾患 CLINIC NOTE

    絶対の覚えておきたいウサギの診療ポイント ウサギの生殖器疾患

  • エキゾチック診療ウサギの精巣腫瘍 エキゾチック診療

    ウサギの精巣腫瘍

動物介護士・トリマー

加藤どうぶつ病院では獣医師3名、動物看護士2名、トリマー3名が従事しています。

動物看護士は動物のケア、病院の衛生管理などを任されています。トリマーはカルテに基づいた被毛ケアなどを任されています。診療、トリミングなど些細な事でもご相談ください。

動物病院のスタッフ
獣医学性、動物介護学校生、職場体験など実習生を受け入れています


加藤どうぶつ病院ブログ
犬と猫の栄養成分辞典